手動ペナルティからトレンドブログのあるべき2つの姿を考察してみた

  • button only@2x 手動ペナルティからトレンドブログのあるべき2つの姿を考察してみた

d35e1a349c1dde7107d42dd3f9329c50 手動ペナルティからトレンドブログのあるべき2つの姿を考察してみた

検索数が急上昇する「トレンドキーワード」を使って、
ライバルが少ない・弱いところを狙って、
検索エンジンからアクセスを集める
トレンドアフィリエイト」と呼ばれる手法があります。

需要があるけど供給が少ないところに、
コンテンツを供給してアクセスを集め、
それによって広告収入を得ること自体は、
何も悪いことではありません。

しかし、そのコンテンツが、
価値のない質の低いコンテンツ とされ、
検索上位に表示されるべきではないとGoogleに判断され、
多くのトレンドブログが検索圏外に飛ばされています

では、どうやって、
ペナルティを受けずに、上位表示され続ける、
価値のある質の高いコンテンツを作ればいいのか?

トレンドキーワードの検索結果では、
どのようなサイトが上位表示されるべきなのか?

ペナルティを受けた原因と対策を考察するとともに、
トレンドブログというものあるべき姿について、
自分なりに考察してみました。

2パターンのトレンドブログのあるべき姿

手動ペナルティを受けずに、検索結果に上位表示される
トレンドブログの目指すべきスタイルは

  • キュレーションコンテンツ
  • キャラクターコンテンツ

この2パターンではないかと思っています。

キュレーションコンテンツ

トレンドキーワードの関連キーワードに対しての、
適切で、ピンポイントな答えを提供する記事を書く。

たとえば、「堺雅人 結婚」で検索したら
菅野美穂 (2013年から)」と表示する検索結果のように。

検索されているキーワードに対してではなく、
その“検索意図”に対してどのような検索結果を返すかがテーマ

出典:いまさら聞けないGoogleハミングバードまとめ (前編) (1/2):MarkeZine(マーケジン)

という、Googleハミングバードのテーマ・考え方を、
記事内容にも反映させようという考えです。

正確な事が明らかになっていないゴシップ情報でも
たとえば、「浅田真央 彼氏」と検索したら、

高橋大輔」「羽生結弦」「内村航平
などなど「彼氏であると噂されている人達の名前」が
関連キーワードとして出てきます。 

興味ない人にとっては、くだらない事に思えますが、
週刊誌やテレビがこぞって取り上げるだけあって、
こういったゴシップ情報の検索数は
実際のところ非常に多くなります。

そこで、検索上位を狙うために、
トレンドブログ運営者がやるべきこと・できることは、

ネット上の情報を総合し、
可能な限り正確な情報を
分かりやすくまとめること。

たとえば仮に「浅田真央 彼氏 高橋大輔」というキーワードで
上位表示を狙うとしたら、

浅田真央と高橋大輔との関係の噂や記事について、
ネットの情報を総合して、可能な限り正確に、
関連する情報だけを、ピンポイントでまとめる。

高橋大輔との噂について言及している記事では、
他の人については言及しない。

余計な情報はなるべく含めず、
「関連記事」として、別記事で言及するようにする。

ただタイトルにキーワード並べてSEO対策して、
Googleのアルゴリズムの穴を付いて、
しょぼいページにアクセス集めるだけではない。

現在のGoogleの検索結果表示アルゴリズムでは
まだ拾いきれない情報について、うまくまとめてあげる。

Googleアルゴリズムを追うんじゃなくて、
Googleアルゴリズムの先を行く
(こんなこと言うとなんだかカッコイイ気がする!)

そうすることによって、

  • 良い検索結果を提供したいGoogle
  • 情報を探して検索欄にキーワードを入力するユーザー
  • 良いサイトに広告を出稿して、集客したい広告主
  • アクセス集めて広告収入を得たいブログ運営者

みんなにとってイイコトで、
まさにWIN-WIN-WIN-WIN関係
素晴らしいことではないでしょうか!
(なんかイイこと言ってる気がする!)

トレンドブログの記事を書くにあたって、
ライバルチェックにキーワードを入力していき、
上位のページをいくつか見てみたところ…

2chまとめや、トレンドブログが占めてたけど
なんともノイズや余計な情報が多く、
検索ワードに対する答えが見つかりにくい
と、思ったところです。

関係ないようなことが色々と書いてあるような記事を
好きな人もいるのかもしれないですが、
実際のところはどうなんでしょう…気になるところです。

でも「情報を知りたい」という目的で検索している人には、
誰かも分からない人の感想とか意見とかは、
かえって邪魔になるのでは? と、思うのです。

1語の検索ワードでWikipediaが上位表示されやすいのも、
検索ワードに対しての適切な答えが
書かれているからではないでしょうか?
(少なくともweb上のサイトでは)

キュレーションコンテンツ については、
以下の記事も参考になります。

コストをかけずに質の高い記事を作れる方法「コンテンツ・キュレーション」
その4つの方法、6つのメリット、便利なツールの紹介記事。

 

難易度の高い完全オリジナルの情報が『0→1』であるなら、
コンテンツキュレーションは、『1+1=3』にする情報発信方法

情報のオリジナル性を出す「主観的な情報」を無理なく引き出し、
無理なく質の高いコンテンツを作る方法が「コンテンツキュレーション」

 

「タイトル」「サムネイル画像」「まとめの説明」「引用」
「画像設置」「ツイート設置」「動画設置」するときに、
NAVERまとめ月間300万PVの筆者が気をつけている事の解説と、
言語感覚を磨く良書3冊の紹介記事。

 

キャラクターコンテンツ

ライターの個性を前面に出して、
ライターを「キャラクター化」して、
独自の視点でトレンドの話題について語っていく。

「この人が書いてるから、このブログを見に行く」
というファンを集めるという方向性。

ブランディングしていくとも言うのでしょうか。

たとえば芸能系のトレンドネタを扱うブログだったら、

“芸能界の裏側を斬るたかしくんのブログ”

みたいなイメージで(笑)

中心となるのは「芸能系の話題」ではなく、
ライターである「たかしくん」

トレンドキーワードは、
あくまで「アクセスを集めるための材料」であって、
中心となるのはライター自身。

ただ、キーワードをずらして、無機質に情報をまとめるだけでなく、
「自分自身のキャラクター」「独自性」をとにかく出していく方向性

いくつか参考例を挙げてみます↓

ウソであることを前提にして、
話題のニュースのパロディ記事をひたすら書いて、
かなりの人気を集めています。

育毛剤のアフィリエイトサイトですが、
「育毛ステイサム」というキャラクターが記事を書いているという設定で 、
独特の語調で育毛剤を紹介・レビューしています。

やる夫 と やらない夫 が話題のニュースについて
コメントするというスタイルです。
記事内容について問題や批判意見も多いようですが、
SNSでよく共有されてる人気サイトであることには間違いないです。

ブログでなくYoutuberと呼ばれる人達ですが、
やはり、独自の語り方で話題のネタ扱っていて
「独自のキャラクター」が立っていて、人気を集めてますよね。

また、少し前に2chの転載禁止が話題になった際のツイートですが

これみたいに、キャラクターを使って語らせるという
方向性でもアリですよね。

(他にも良い例があったら教えてください!)

しかし、この「キャラクターコンテンツ」の問題点としては、
扱う話題にも深く興味持ってないと難しく、ある程度のセンスも必要で、
現実的には、かなり難易度が高いことでしょう。

少なくとも、誰でも簡単に出来るものではないです。

人気の出ているものをリサーチして、
どういうものが流行るのかを徹底的に調べて、
それを形にする、制作力までが必要となります。

トレンドアフィリエイトというより、
ネットで有名人になるとか、コンテンツ制作とか、
そういう方向性に近い気がします。

けれども、確実性は低いとしても、
うまくハマれば、大ヒットはできるでしょう。
SNSでも、こういったものの方が拡散されやすいので。

たとえ難しいことでも、初めから諦めてたら絶対に成功しません。
最初は下手くそでも、人気が出なくても、
とにかく継続して、やっていくことが大切です。

まとめ

トレンドブログのあるべき二つの姿は…

検索キーワードに対して、可能な限り正確な答えを提供する
「キュレーションコンテンツ」

または

ブログの独自性をとにかく出していく・キャラクターを作っていく
「キャラクターコンテンツ」

この両方の要素を含められれば最強ですね。

どういう方向性でいくにしても、
アクセスを集めたいのであれば、

画面の向こうには人がいる。
記事を読んでくれる、相手のことを”想って”書く

ということは、絶対に忘れてはいけません。

「いいね!」「フォロー」「RSS購読」で最新情報をチェック!
応援していただけるとブログ更新の励みになります。


follow us in feedly
このボタンについて
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
  ↑応援ポチもよろしくです↑

“手動ペナルティからトレンドブログのあるべき2つの姿を考察してみた” への10件のフィードバック

  1. 「他人の本音がわかる心理学」管理人のふじきちです♪
    参考になりました!
    ありがとうございます。
    ブログ村のバナーもホチッとクリックさせていただきました。
    これからも、読ませてくださいね。

    また、僕のブログでは、今
    【好きな人が、あなたのことを好きか?嫌いか?】
    一瞬で見抜く方法を公開中です!

    もし、よかったら遊びにきてくださいね。

    http://fujikichi-honpo.com

    • せーや より:

      ふじきちさん、コメントありがとうございます。
      アフィリエイトで稼ぐにあたって、心理学についてもいろいろと参考にさせていただきたいと思います^^
      私の方でも、自分の得意分野である、Wordpressカスタマイズなどの情報を発信していきたいと思ってますので、どうぞ今後ともよろしくです

  2. さいぞう より:

    キュレーションコンテンツ
    キャラクターコンテンツ

    ネーミングセンス抜群ですね!笑

http://www.bipgodz.com/ にコメントする

このページの先頭へ